ブライスキャニオン

e0029451_510545.jpg
3年間にグランドキャニオンを訪れた時は、日帰りのツアーだったので、絶対に泊まりで来てサンライズとサンセットをどうしても見てみたくて今回は2泊グランドキャニオンで宿泊した。

日中はあんなに気温が上がるのに、朝は0度まで下がりとても寒くてセーターが必要でした。(持ってなかったけど・・・)

グランドキャニオンを知らない人はいないと思いますが、ここに行く前によった「ブライスキャニオン」を知っている人は少ないのでは。

正直、私もここはあまり期待していなかったのですが、とても素晴らしい光景でした。展望台の断崖に立つと眼下に広大に広がるオレンジ色の奇妙な岩の数々に圧倒されてしまった。
長い年月の風雨による誕生した1000本を超えるエンピツのように先の尖った岩。行った事はないがイメージ的に中国の西安のような感じがした。この奇妙な岩が太陽光線により刻々と色を変える何とも言えない光景だ。それにグランキャにオンと違って全く人がいないもの「私、どこにいるんだろ?」的になれてとても良かったです。
e0029451_5183463.jpg

よく見ると岩の間を歩いている人が!!  上から見下ろす景色とは又違って、岩の間から見上げた景色は全然違うものだと思う。体力があるうちに絶対に体験してみたいと思う。


[PR]

by purimari22 | 2005-09-28 05:29 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/1156031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ponchan1103 at 2005-09-28 09:24
すごいーーーーー!!!!
迫力満点のお写真に圧倒されてます。
実物はもっとすごいんだろうなぁ。
わたしもいつか岩の間をガシガシのぼってみたいです。
Commented by 55aiai at 2005-09-28 13:03
おおおおー!すっごいすごい!
どうやったらこんなギザギザの山になるのでしょう。自然の力ってすごいですね!
人が、ち、小さいー!切り立ったがけに間にいる気持ちってどうなんでしょ!

Commented by ちょこ at 2005-09-28 23:05 x
わぁーーーーーっ!!!!!凄いっ凄いっ凄いっ!!!
皆さん同様凄いの一言に尽きますね☆☆☆
うぅ~~~ん、素晴らしい体験をされたんですね☆
やはり一度きりの人生、『旅』はするべし!!ですね!
まだ海外にほとんど行ったことがない私…もったいないですよね。
なんだかどこか行きたい気持ちでいっぱいになっちゃいました。
素晴らしい写真を見せて下さって有難う!!!!!!
Commented by purimari22 at 2005-09-28 23:09
>ponchan1103さん
 実際に見るとこの何倍も迫力があるんですよ~☆
 上から見た感じでは、岩の間は何だか迷路みたい。
 どこからこのコースに入って行くのが知りたいの!
 
Commented by purimari22 at 2005-09-28 23:16
>55aiaiさん
 グランドキャニオンはこれから先も変わる事がマズない光景らしいのですが、ここグライスキャニオンは風雨によって出来た形なのでこの先も変化し続けるそうです。
 本当に崖の間を歩くってどんな感じなんでしょうかね。
 迷った時の為に食べ物いっぱい詰めて行かなきゃですよね(笑)
 
Commented by purimari22 at 2005-09-28 23:28
>ちょこさん
 ちょこさん、カウント10,000達成おめでとう!
 私がお昼休みに覗きに行った時は10,005でした・・・残念!!!

 写真と実際見るのでは全然違うのでこれかも色々な所を訪れて
 みたいと思ってます。でも、プロが撮った写真は実物よりもよく撮れて
 いて、実際に行ってみてがっかりなんて話もよく聞きます。
 日本にも素敵で行ってみたい所は沢山あるのですが、体力のあるうち
 に海外に行っておこうと思っています。
 ホント、体の大きい私には飛行機がとても苦痛なんです・・・
Commented by sucre_sel at 2005-09-29 09:00
おはようございます^^
朝から壮大な風景に圧倒されています。自然はすごい。人間は自然の前では小さいな~といつも思います。
私も朝日が見たくてグランドキャニオンに宿泊しました。着いたのは夜中だったので、満天の星空に驚いたことを覚えています。
ブライスキャニオンは知りませんでした。岩の形が微妙に違うような?
どちらもすごいことに変わりありませんね(笑)
下までは降りなかったので、今度行く機会があれば歩いてみたいです!
Commented by purimari22 at 2005-09-29 22:11
> sucre_selさん
 ここブライスキャにオンはあまり知ってる人がいないみたいで、全く観光客がいませんでした。グランドキャにオンとは全然違う景色なのでおススメですよ!
 sucre_selさんもグランドキャにオンに宿泊されたんですね。
 空気がすごくキレイなので星がよく見えますよね。
 朝日を見に行った時は月もまだ隠れていなかったので、月と朝日の
 両方を見て不思議な感じでした。
Commented by cite at 2005-09-30 11:09 x
へぇ~ほぉ~!!!ブライスキャニオンて初めて聞きました。(どーゆー意味なのか辞書ひいちゃいましたよ。これ地名ですか?)
もちろん、見たのも初めて!グランドキャニオンが「巨大バウムクーヘン」なら、ブライスキャニオンは「巨大なパイをサックリ半分に割った断面」を上に向けたところかしら?w
ここ登ってる方々が、アリ地獄に落ちまいとしているアリんこに見えてつい笑ってしまいましたよw
それにしても、自然の造形美の凄さには、人工的なものではどうしても敵わない何かがありますよね。事実は小説よりも奇なり、とか、壮絶なノンフィクションは創造性に富んだフィクションをも凌ぐ、みたいなこと思ったりしました。
この先も変化し続ける、ってのがまたすごく良いですね。
Commented by purimari22 at 2005-09-30 12:48
>citeさん
 マタマタ「巨大なパイ」を連想するなんてciteさんたら~!!
 でも、一緒に旅行した友達も何かを見るたびに直ぐ食べ物にたとえるのよね~
 ブライスキャニオンは地名なのよ。グランドキャニオンの雄大な感じとまた違ってとても神秘的な所でした。
 こんなに大きな私が小さく小さく感じられました。

<< お菓子の道具 帰国しました >>