今感じていること

       東北地方太平洋沖地震

           東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

           あの日から10日以上経った今も、大きな余震が続き、福島原発の心配も尽きません。
           私が住む地域には、県境を越え、自治体が用意した避難所に3千人以上が避難して来ています。

           思う事、言いたい事は沢山あるけど、上手く言葉にできず、噓くさく思えても嫌なのであまり語りたくありません。
           今日は、私がこの地震が起きる前からやっているプチ節電を少しだけ紹介させて頂こうと思い記事を書くことにしました。

           ご存じの方や実践されている方も多いと思いますが、節電の為に、
           ①使わない電化製品は、コンセントを抜く。
           ②トイレの暖房便座を使わない。(便座カバーだけで十分!)          
           ③照明を間引く。2個ある電球の場合、1つしか点けない。
           ④暖房を控える。足元・足首・首周りを温かくしておくとかなり違います。
             後、お部屋にいる時もニット帽をかぶっていると全然温かさが違うので、すごくお薦めです!!

           今、私達が生活していくうえで、電力は欠かせない。
           何処の施設やスーパーも照明を暗くしたり、早めにお店を閉めたりと協力しているのがすごくよく解る。
           ライトの効果で、スーパーなどの、野菜などの商品が新鮮で美しく見えるのも解る。
           でも、そんなものは不要だと思う。今だけじゃなく、ずーとこれからも継続していく事が大切なんじゃないかと思う。

                                                       
[PR]

by purimari22 | 2011-03-22 20:00 | その他 | Trackback

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/14475669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< パリで一番行ってみたかった美術... 一日だけのお家ショップ >>