地元のシェフが頑張ってる『Libertable』で優雅なランチタイム

                     南青山でデセール(デザート)で構成されたフレンチのコース料理を楽しめる
                           めずしいお店があると知り、ランチコースを予約して行って来ました!
e0029451_8462573.jpg




       店内にはカウンター席とテーブル席がいくつかあり、とても素敵な雰囲気☆私達は、一番奥の窓側の席に案内して頂きました。
                      3種類あるランチコースから、中間をとって、3,900円のコースを楽しみました。
e0029451_8471172.jpg
                      ・アミューズ ブーシュ                       
                      カシスとビーツのシャーベットと皮がパリパリの芽キャベツのシュークリーム
e0029451_8472543.jpg
                      ・"キッシュロレーヌ"のサラダ
                    お皿に盛られたサラダにお店の方が、クリーミーなソースを目の前でかけてくれます。
             そのソースを混ぜながら、色々な野菜たちとお口の中に運ぶとキッシュを食べるような感じになるんです!!
e0029451_8473943.jpg
                       パンは、クミンの入った丸いニンジンパンとカヌレ型の赤ワインライ麦パン
e0029451_847556.jpg
        ・白桃とリュバーブのポワレ  お店の方が仕上げにフランボワーズの香りをシュッとスプレーで吹きかけてくれるのです。
e0029451_8521545.jpg
           ・アンデスメロンのスープとシブーストクリーム  濃厚なアイスとさっぱりとしたグラニテがとてもいいバランス☆
e0029451_8523195.jpg
               ・チーズのマカロン  色鮮やかな黄色の濃厚なマカロンは、スパークリングワインとよく合いますね~
e0029451_8524960.jpg
                    ・カシスとショコラ栃木産古代米“黒米”のリオレ、ショコラとカシスのクロケット
                  クロケットののっている、丸いプチプチがお口の中に入れると、『パチパチ』と弾けるのです♪
e0029451_8531077.jpg
            最後は、お会いしいコーヒーと
e0029451_8532736.jpg
                         ピッカピカの鏡面仕上げのお皿に盛られた小菓子たち
e0029451_8534446.jpg
                        最初にメニューの説明を受けた時に、『お腹いっぱいになるのかな?』
                   なんて、思ったけど、美しい盛り付けに、細やかな演出でお腹も心も満たされました☆
        こちらのシェフは、私の地元で一番人気の洋菓子店で修業をした方。それも、実家どうしがものすごく近くてビックリ!!w(゚o゚)w
 何故だか、同郷の人が頑張ってると嬉しくて応援したくなります。どのメニューもお酒と合いそうなので、次回はディナータイムを狙ってます(^o^)v
[PR]

by purimari22 | 2011-09-19 08:54 | TOKYO | Trackback

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/15497549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 星のや (軽井沢) 2011年夏-スペイン・バルセロナ >>