サザエさん通りにある極上フランス料理店 『infusion(アンフュージョン)』

お昼休みは、お気に入りのパンを食べながら、ネットで美味しそうなレストラン検索。
そんな中で、偶然見つけたお店は、chie姉とのランチにピッタリな場所だったので、早速お誘いの連絡を!!
e0029451_14305491.jpg




ランチの約束をしていた前の週から、chie姉が体調を崩し、
心配していたのですが、chie姉の宣言どおり、当日までに完治し、美味しい料理を一緒に楽しむことができました。
e0029451_14305946.jpg
事前にお願いしていたランチコースは、前菜、メイン、デザートの3品が、メニューの中から好きな一品を選べるかたち。
2人共、すぐに好みの物をみつけてオーダー。私は、テリーヌが大好きなので、前菜は北海道産のエゾジカを使ったテリーヌを。
e0029451_14310408.jpg
e0029451_14310842.jpg
メインは、山形県の豚肩ロースのロースト 粒マスタードソース
メインは、豚肉を選ぶ割合がものすごく高い私です!厚みがあり旨みのあるお肉と、少し酸味のあるソースが抜群の相性☆
e0029451_14311117.jpg
こちらのデザートは、chie子お姉さまが選んだ、『 山栗のミルフィーユ バニラアイス添え』
あまりにフォルムが美しく、写真を撮らせて頂きました!ラム酒が効いて、大人味の美しいデザート☆
e0029451_14311848.jpg
そして、こちらが私が選んだ『アルゼンチン産 百花蜜のクレームブリュレ』。上のアイスクリームは、ハチミツ風味。
外側の部分が香ばしくてほろ苦く、一番美味しくて、お行儀が悪いぐらい、スプーンでいつまでもガリガリ・・・(Θ_Θ)∂゛ポリポリ
e0029451_14312215.jpg
いや~本当にどのお料理も期待通りというか、期待以上の素晴らしいお料理で大満足☆☆☆
chie姉は、病み上がりの身なので、フランス料理はキツイかな~とも思いましたが、心配無用でした!!笑
あっという間でしたが、こんな美味しい食事をchie姉と共に楽しむことが出来て、本当に良かった。次回は、chie姉の誕生日会やーー!!

さてさて、その後は、仕事が終わった友人達と合流し、南青山のブルーノート東京へ!
昨年、六本木のビルボードで観た、『ラウル・ミドン』のライブが素晴らしかったので、再来日を待っておりました。
e0029451_14314309.jpg
今回は、ブルーノート東京のオープン25周年を祝い、『リチャード・ボナ』とのコラボレーション。
前回の単独ライブとはまた違った一面もあり、ミドンの口トランペットも聴くことができ、最高の生ライブでした。
そうそう!!音楽に集中したいので、ライブハウス中で食事をするのは好きじゃないのですが、
翌日も早くから仕事の人もいたので、ライブの前後に食事を頂いたのですが、美味しくてビックリ!!でも、料金設定は少々お高めね…

[PR]

by purimari22 | 2013-12-11 20:34 | TOKYO | Trackback

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/21439532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 憧れの生活を送る友人宅を訪ねて... 新店舗『La Fattoria... >>