肌と心にやさしい手作り石けん[『sonococo』 kirei

昨年、顔が紫外線に攻撃され、赤く腫れてガサガサだし、常に痒いしで、
ものすごく気持ちが沈んでいた時、この石鹸に出会い、救われました。
e0029451_15052219.jpg




茨城のつくば市で製造されている商品ですが、地元の百貨店に期間限定で出店しているときに出会いました。
その後、メールで肌の状態を伝えながら、お薦めの美容液を紹介してもらったり、
フェイスクリームを作ってもらったりと、忙しい中、色々と要望に答えていただいています。
e0029451_15051459.jpg
こちらのボトルは、天然精油成分と保湿成分が含まれたバラの良い香がする化粧水です。
顔だけではなく全身に使えますが、私は顔と首のみ使用しています。
e0029451_15051725.jpg
そして、こちらが肌に優しい洗浄保湿にこだわって作った手作り石鹸たち。
溶けにくいので、一日一回の洗顔だけなら、1個で2ヶ月近くもちますよ!
プレゼントとしても良く使うので、常時このくらいはストックしています。
e0029451_15052219.jpg
こちらの『グリーンクレイソープ』は、皮脂の分泌のバランスを整えてくれるので、私は夏場のみ使っています。
e0029451_15052523.jpg
エッセンシャルオイルの『カモミール・ローマン』は、1mlで3,000円近くするので高価な精油ですが、
私の痒みにはすごく良く効いたので、手放せないオイルです。ホホバオイルにラベンダーと混ぜ、美容オイルとして使っています。
香りもすごく良く、痒みの他にも不安や恐怖心などを取り除き、心を和らげる力もあるオイルです。
e0029451_15052874.jpg
医師には、紫外線アレルギーは、治ることがないと絶望的なことを言われ、
それ以来肌質も変わったし、訳の解らない湿疹に悩まされたりもしたので、ひどく落ち込んでいた時期もありました。
紫外線アレルギーは、死にかかわるようなものではありませんが、行動が規制されすのもなかなか辛いものです。

そのここさんの商品、友人や家族の励ましで、今はすっかり元気になり、お陰で今年は紫外線にも撃されていません。

とは言っても、いつ又同じような症状がでるか解らないので、外出時は、黒い長袖のパーカーに指先もかくれる手袋に
帽子といった姿は昨年と変わりませんが、『外に出るのが怖い』という感覚はなくなりました。

私だけでななく、多くの女性は、肌荒れすると人に見られたくない、逢いたくないと思い、落ち込んだり、引き籠りがちになったりすると思います。
今は、いい薬も沢山開発され、それが合う人もいるかと思いますが、私は基本的に薬に頼りませんでした。
ステロイドの入った塗り薬は、症状がひどい時に何日か使いましたが、その後は、全く使っていません。
一度薬に頼ると、どんどん肌が弱くなり、どんどん強い薬が必要になるのが怖かったからです。
その自己判断がいいのか、悪いのか解らないけど、自分の自己再生機能を信じて良かったと思っています。

私の知ってる範囲でも、紫外線アレルギーになり、症状が出る年と出ない年がある人、
完全に症状が出なくなった人、毎年、紫外線に悩まされる人と様々。
自分も実際になってみて思いましたが、紫外線だけが悪いのではなく、色々な要素が重なり、症状が出るような気がします。

この商品を使ったから、食べたからと劇的に症状がよくなるものなどないと思います。
もし、あったとするなら、後の副作用が恐ろしいかと。
初めは改善されなくても、今の状態から悪化しないのであれば、信じてある程度使い続けたり、食べ続けたりが必要だと思います。
『信じる』こと、これはすごく重要だと思います。

もし、肌トラブルを抱えていて、こちらの商品が気になった方は、下記のアドレスから商品をチェックしてみてください
初めてで不安な方は、サンプルで試すこともできますので、メールで相談してみてください。
SONOCOCO(そのここ)
http://www.sonococo.com/

[PR]

by purimari22 | 2014-08-25 21:10 | その他 | Trackback

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/22330469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 南インド料理店『ダクシン』でカ... 日本庭園が一望できる『ホテルニ... >>