分厚いホットケーキが名物の老舗珈琲店「イワタコーヒー」

鎌倉駅東口から徒歩1分ほど、小町通りの入口近くにある昭和23年創業の老舗の喫茶店「イワタコーヒー」
こちらのお店の名物は、ジョン・レノンも食べたという分厚い2段重ねのホットケーキ。
e0029451_20340914.jpg




近年人気のパンケーキ店のようなクリームやフルーツがたっぷりの華やかなパンケーキよりも、
素朴な味の厚焼きタイプのホットケーキの方に何倍も心惹かれる私。
そんなホットケーキを求め、昭和の雰囲気がそのままに残っている喫茶店「イワタ珈琲店」へ!
e0029451_20341710.jpg
週末は入店してから2時間待ちなど行列の絶えない店のようですが、私が行ったのは平日のランチタイムを
過ぎた辺りだったので、待ち時間なく席に案内され、40分ほどでホットケーキが出てきた。
e0029451_20342166.jpg
このホットケーキを目の前に出されただけで、テンションが上がりますね!!
先ずは、お皿に一枚だけ移し、薄くまんべんなくバターを塗り、シロップをかけて頂きました。
e0029451_20341371.jpg
中はスフレのようにふわふわで少し軽い感じなのかな~と思っていたのですが、しっかりとした生地。
たっぷりとかかったシロップを吸った部分がたまらなく美味しかったでございます☆
e0029451_20342761.jpg
ホットケーキはおやつ的な感覚で、この後食事をする予定でいましたが、ゆっくり食べたのもあるけど、もうね、お腹がパンパン!!
お隣さんが食べていたピザトーストなども美味しそうだったので、別のメニューを頼み、半分づつ楽しむのがいいかもね。
そして、次回は是非とも素敵なお庭が眺められる席でホットケーキを楽しみたいわ~

先日、厚焼きのホットケーキを食べたくて、『マツコの知らない世界』のパンケーキ特集で紹介されていたように、炊飯器で作ってみました。
200gのホットケーキミックスに卵1個と牛乳130㏄を混ぜて、極うまモードで普通に炊いただけ。
生地が少し粗く、水分も少し足りない感じに仕上がりましたが、簡単に厚焼きホットケーキができるので、
もう少し分量を変えたり、炊き方をかえると美味しくなるかも!!
番組で紹介されていたメープルシロップも直に自宅に届く予定なので、そしたら、又作ってみたいと思います。

[PR]

by purimari22 | 2015-01-15 21:02 | 美味しいお店 | Trackback

トラックバックURL : http://sweetcityy.exblog.jp/tb/22730983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 大好きなパークハイアットで就職... 表参道ヒルズのジオラマクリスマ... >>