カテゴリ:2005-ラスベガス( 8 )

グランドキャニオンでの朝食

e0029451_22562491.jpgグランドキャニオンに宿泊したホテル内に店員さんが一人の小さなスタバが入っていました。

朝日を見に行く人に合わせて、朝の5時からお店がオープンしています。しかし、朝日を見て7時過ぎに戻って来たのにお店が開いていませんでした。
少しすると、慌てて年配の女性が「寝坊したわ~」なんて現われました。

早くコーヒーが飲みたくて、イスを出したり、お砂糖・ミルクをカウンターに並べたりとオープン準備を少しお手伝いしたら、御礼に一番大きなサイズのカプチーノと2種類のマフィン、ビスコッティをサービスしてもらっちゃいました 
☆☆ラッキー☆☆
でも、日本では絶対にありえないお話ですよね^^;
朝が早い私が働くべきか!?

[PR]

by purimari22 | 2005-11-17 23:31 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(8)

ザ・チーズケーキ・ファクトリー

e0029451_1949178.jpg
これはチョコレートケーキではありません!
ゴディバのチョコを使ったチーズケーキなんです♪

店名ともなっている、様々なチーズケーキは30種類以上。その他に、特製ピザ・ステーキ・パスタなど200種類ものフードメニューもあるアメリカ料理店。
何度かこのお店に行っていますが、チーズケーキ以外は食べた事がないんです^^;

ケーキのサイズは、ものすごいビック!!
でも、味が濃厚なんだけど甘過ぎずとても美味しいので食べきれてしまうの♪
歩き疲れも一気に吹き飛んでしまうの♪


ショーケースのチーズケーキたちは・・・
[PR]

by purimari22 | 2005-10-17 22:20 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(8)

ウルギャング・バック・バー&グリル

e0029451_21165379.jpgベガスに行った時に食べたハンバーガーで
一番美味しかったバーガー☆☆☆

ショーを見るまでに時間があったので、一杯飲もうと偶然に入ったお店。
ホテルの中にあるカルフォルニア料理店。

実はこれを食べる前に、日本の2倍は軽くあるチーズバーガーを食べていた私達。
隣のテーブルに運ばれてきたバーガーが、あまりにも美味しそうでオーダーせずにはいられませんでした。

写真は友達とシェアして食べると言ったら、きちんとキレイにカットして別々のお皿で運んで来てくれたもの。フライドポテトにつけるケチャップ&マスタードの可愛い小瓶もそれぞれのお皿に添えられて♪

[PR]

by purimari22 | 2005-10-16 21:35 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(8)

CIRQUE DU SOLEIL のショー

e0029451_1943236.jpg
昨日の記事でも書いた通り、ラスベガスに行った一番の目的はショーを楽しむため。
今回は「CIRQUE DU SOLEIL」のショーを3つ見てきた。

1つ目は、3年前も見てとても感激したベラージオで行なわせている「O オー」
ラスベガスではショーのチケットが完売することは先ずないようですが、このショーはかなり
の人気で1800人収容の専用会場は常に満席状態。
ネットで事前にチケットを予約していたけど、以前見た時みたいに良い席は確保できませんで
した。それでも十分感動は味わえたし、今回色々なショーを見た中でもやはりダントツにこの
ショーは素晴らしい☆生と死をテーマにした水を使ってアクロバティックな演技は、正に命がけで見ていると何故だか自然と涙がでてきてしまう。
ラスベガスに行ってこのショーを見なければ行った価値がない!と断言しても良いほど素晴らしく感動的なショーです。

そして2つ目は、MGMで行なわれている「KA カー」e0029451_2002991.jpg
このショーは、双子の少年と少女の冒険旅行のストーリーを元にショーが展開していくのですが、はっきりいってものすごく子供っぽい作りでがっかり・・・
舞台装置に1億 5000万ドル以上を費やしているらしいが、ハイテクな演出過ぎて私の好みではなかった。
ただ、予約した席が前から2番目のド真中で出演者との距離がものすごく近いのはすごく良かった。特に、準主役的な立場で登場する日本人の高橋さん。バトントワリングの第一人者で小学生の頃バトントワラーだった私は、高橋さんがソロでバトンを披露する場面は食い入るようにみてしまった。
人それぞれ好みはあると思うけどこのショーで$150もするのはとても高すぎる!
もし興味のある方は、一番安い$99の席で見ることをおススメします。


e0029451_20371489.jpgそして3つ目が、ニューヨーク・ニューヨークで行なわれている「Zumanity ズーマニティ」
このショーは18才以上限定の大人のためのエンターテイメントショーです。
英語がほとんど解りませんでしたが、かなり過激な事を言っているらしいです。
評判があまり良くないと聞いていたこのショーですが、私はとても気に入りました♡
衣装もかなり過激でセクシー。ほとんど裸に近い状態ですが全くいやらしさを感じさせない。
初めの方のシーンで、女性二人による水中の演技が特に素晴らしかった。
「O」 を連想させる神秘的な感じ☆
チケットも上記の2枚に比べると安くて私的にはすごいお薦めのショーです!

こんなショーも見てきちゃいました!
[PR]

by purimari22 | 2005-10-04 22:31 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(6)

バフェ

e0029451_20184367.jpg旅行に行った時は必ず少しドレスアップして美味しいと評判のお店で2回くらいディナーを楽しんで、後は近くのデリやスーパーでお惣菜やチーズ、ワインを買い込んでホテルの部屋で食事をするのが私の今までのパターンである。

しかし、今回はオリバーやロブション、NOBUなど行きたいお店が幾つかあったにも関わらずディナーはほとんどバフェで終わってしまった。

ラスベガスに行った最大の目的は「CIRQUE DU SOLEIL」 のショーを
楽しむため。私たちが予約したショーのほとんどが22:30スタート。

ショーの前にも色々とお楽しみが用意されているし、
早く会場に行って雰囲気を味わうのも一つの楽しみなので、

e0029451_20294585.jpg少なくとも1時間前には会場入りしたい。そしてラスベガスのホテルは1件が巨大なのでエントランスからショー会場に辿りつくまでに結構時間がかかるし、迷ってしまうことも…

ゆっくりディナーを楽しむとショーには間に合わないし、ショーが終わる
12:30からではお店は閉まってしまう。
なので手っ取り早く色々な物が食べれるバフェを利用。
ホテルによって味や雰囲気、値段に多少違いがあるけど何処のホテルのバフェも国別にブースが分かれていて、お肉などは好きな厚さに切ってもらえてソースも選べるし、サラダも沢山の具の中から好きなものをチョイスして混ぜてくれたりと中々楽しめて味も悪くない。
ものすごく回転がいいので常に温かく出来立ての物が頂けるのも魅力

そして・・・
[PR]

by purimari22 | 2005-10-03 22:45 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(10)

グランドキャニオンのサンセット&モニュメントバレー

e0029451_20495419.jpg
                        神秘的な日の出直前。山が燃え上がるような感じ ↑
e0029451_2050431.jpg
            太陽が昇りりはじめました。沢山の人が見に来ていますが皆静かに日の出を鑑賞していました ↑
e0029451_2051061.jpg
        グランドキャニオンで日の出を堪能した後は小型飛行機でモニュメントバレーへ 
        「バック・トゥー・ザ・フィューチャー3」や「フォレスト・ガンプ」のロケ地としても使われた所 ↑ 
e0029451_20512356.jpg
                    真っ青な空と赤茶の岩のコントラストがとても素敵でした。
                    そして、馬に乗ったおじさんの赤いシャツがこの景色にピッタリ! ↑
e0029451_20513745.jpg
          モニュメントバレーで食べたランチ。ナパホ族が作ったタコス「ナバホタコス」
          厚めのピザ生地にチリビーンズ&チーズと大量のレタスをのせたもの。
          これが中々美味しくて小型の飛行機でかなり具合が悪くなっていた友人もバクバク食べていました。
          ドクターペッパーを飲みながら・・・私はこの飲み物メチャメチャ苦手。とても薬臭いんだもん~
[PR]

by purimari22 | 2005-10-01 21:38 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(6)

ブライスキャニオン

e0029451_510545.jpg
3年間にグランドキャニオンを訪れた時は、日帰りのツアーだったので、絶対に泊まりで来てサンライズとサンセットをどうしても見てみたくて今回は2泊グランドキャニオンで宿泊した。

日中はあんなに気温が上がるのに、朝は0度まで下がりとても寒くてセーターが必要でした。(持ってなかったけど・・・)

グランドキャニオンを知らない人はいないと思いますが、ここに行く前によった「ブライスキャニオン」を知っている人は少ないのでは。

正直、私もここはあまり期待していなかったのですが、とても素晴らしい光景でした。展望台の断崖に立つと眼下に広大に広がるオレンジ色の奇妙な岩の数々に圧倒されてしまった。
長い年月の風雨による誕生した1000本を超えるエンピツのように先の尖った岩。行った事はないがイメージ的に中国の西安のような感じがした。この奇妙な岩が太陽光線により刻々と色を変える何とも言えない光景だ。それにグランキャにオンと違って全く人がいないもの「私、どこにいるんだろ?」的になれてとても良かったです。
e0029451_5183463.jpg

よく見ると岩の間を歩いている人が!!  上から見下ろす景色とは又違って、岩の間から見上げた景色は全然違うものだと思う。体力があるうちに絶対に体験してみたいと思う。


[PR]

by purimari22 | 2005-09-28 05:29 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(10)

帰国しました

e0029451_21551532.jpg
先ほど、無事に旅行から帰ってきました。
今回の旅行も色々な事に感動し涙したり、笑ったりと楽しく夢のような10日間でした。

写真を上手く撮る事が苦手なので、今回の旅行では写真を撮る事よりも、実際にしっかりと自分の眼に焼きつけておきたいと思ったので写真の数が少くないので旅行記を書く程ではありませんが少しづつ紹介できたらと思っています。

ベガスでは沢山のケーキの型やお菓子道具を沢山購入してきたので、これらを使ってのお菓子の紹介の方が中心となりそうです。


留守中にも沢山の方に訪問し、コメント頂きありがとうございました。
ブログを初めて約3ヶ月、実際にお会いした方は一人もいませんが旅行中もその人に関連したものに会ったり見たりする度に色々なブローカさんが頭に浮かびました。

お休みも今日で終了。明日からはもちろん仕事。今週は日帰りの出張だけど2回入っている。
一緒に行った友人は明日からの会議の為に成田から一緒に戻らずに都内に宿泊。
あんなに楽しんだのだから当分仕事も頑張れそうだね☆とハイテンションで別れて帰って来ました!

[PR]

by purimari22 | 2005-09-26 22:06 | 2005-ラスベガス | Trackback | Comments(10)